入院・お見舞いのご案内

トップ > 入院・お見舞いのご案内 > 入院のご案内

入院のご案内

入院の手続き

入院の手続き

入院当日は、1階6番窓口の「入退院受付」に次の書類をご持参ください。

  • 入院申込書
  • 保険証、医療受給者証(高齢受給者証、乳幼児医療証など)
  • 診察券(IDカード)
  • 朱肉の使える印鑑
次の制度を利用される方は、入院手続き時に6番窓口「入退院受付」に申し出てください。
    交通事故、労災保険、継続療養、生活保護、公費医療など。
お渡しする「入院のしおり」は入院中、常に手元に保管してください。

入院前納金について

当院に入院される皆様には、入院申込時に入院前納金として「保険診療の場合2万円」、「自由診療・分娩の場合5万円」(クレジットカードでの納入は不可)を納めていただいています。
なお、以下に該当される方は、入院前納金を納入して頂く必要はありませんので、お申し出いただけますようお願い申し上げます。

  1. 医療費の全額が公費負担となり、一部負担金のない方(自費分は除く)
     ※生活保護法、児童福祉法、原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律等により、全額公費負担となる方
  2. 交通事故により保険証を使わずに入院される方
  3. 労災保険による医療を受給される方
  4. 健康保険の被保険者で、各種医療費助成制度による助成金を受けられる方
     ※乳幼児医療費助成、ひとり親医療費助成等の助成制度を受けられる方
  5. 分娩の場合、「出産育児一時金」及び「家族出産育児一時金」の直接支払制度を利用される方
詳しくはこちら(入院・出産における前納金について)もご覧ください。

必要な持ち物

持参していただく物は、次の品物です。必要最小限にご用意ください。

  • 現在使用中の薬、お薬手帳
  • 入院のしおり
  • 洗面、洗髪用具…バスタオル、タオル、歯ブラシ、歯磨き粉、コップ、くし、電気髭剃り、シャンプー、リンスなど
  • その他の日用品…ティッシュペーパー、履きやすい靴(スリッパは禁止)、下着類など
  • 箸(幼児はフォーク)、スプーン、湯のみは食事の際お付けしております。食事の時以外に使用する場合は各自でご持参ください。
  • パジャマ又は寝巻類…病衣を希望される方は、有料(1日75円(税込))となります。6番窓口「入退院受付」で「病衣借用申込書」を提出し、手続きを行ってください。

現在使用中の薬について

当院ではより安全な医療を提供するため、入院時に患者さんのお使いになっている薬の内容を確認させていただいております。
入院時には普段お使いの全ての薬(飲み薬、塗り薬、貼り薬、目薬、注射、坐薬等、全ての薬)を持参してください。
正確に確認するため、お薬手帳・薬の説明書・薬の袋等も合わせてお持ちいただくようお願いします。

私物・補助具・貴重品の取扱い

私物には必ずお名前を明記し、自己管理をお願いします。
義歯、補聴器、眼鏡、指輪、腕時計等についても自己管理をお願いします。
事故防止(盗難や紛失など)のため、多額の現金や貴重品などの持ち込みはご遠慮ください。
私物、補助具、貴重品の盗難・紛失については、当院では責任を負うことができません。十分ご注意ください。

禁止事項

  • 他の患者さんの迷惑となる行為。
    • 執拗な勧誘
    • 宗教の布教活動
    • 法律に違反する行為
  • 病院の敷地内での喫煙。
  • 許可のない外食や飲酒。
  • 院内の器物や他人の物品の破損。
  • 他の患者さんや病院職員に対する暴力や暴言
  • はさみ、カッター、ナイフなどの持ち込み。
なお、院内の器物等を紛失及び破損させた場合は、実費を負担していただく場合があります。
また、禁止事項を守っていただけない場合は、状況に応じて退院していただきます。

▲ページのトップへ

診療・看護について

診療・看護

  • 病気や検査、治療については、医師が説明いたしますが、疑問なこと、 ご要望などがありましたら、担当医師または看護師にご相談ください。 看護上のご相談やご心配事などは病棟看護師長や受け持ち看護師にご遠慮なく申し出てください。
  • 三交代制(一部二交代制)で看護を行っています。
  • 入院の患者さんには、各々に受け持ち看護師がつきます。
  • 当院では、付添い者に依存しない看護を行っています。 ただし、年齢や病状により、ご家族が付添うことができますので、担当医師、または病棟看護師長にご相談ください。
  • 安全確保のため、注射・処置・投薬などのときに患者さんのお名前を毎回確認させていただきます。 また、患者さんのお名前を記載したネームバンドの着用をお願いします。
  • 病状により、病室や病棟を変わっていただく場合がございます。

入院時のお食事について

  • 患者さん個々の症状に合ったお食事を、適時・適温で用意しております。
  • 入院中は原則として病院の食事をお召し上がりください。
  • 病院食以外の食べ物は、医師または看護師にご相談ください。
  • デイルーム(食堂)でのお食事をご希望される方は、看護師に申し出てください。
  • 一般食の方には、選択メニューを実施しております(行事食等の実施時には選択メニューは行われない場合もあります)。
  • 患者さんの都合により食事を取り消される場合、「朝食:前日18時、昼食:10時、夕食:16時」までに、看護師へお申し出ください。それ以降の取り消しについては、1食につき460円の個人負担が発生します。

地域包括ケア病棟について

  • 「地域包括ケア病棟」とは、急性期を経過し、病状が安定した患者さんに対して、 在宅や介護施設への復帰支援に向けた医療や支援を行う病棟です。5階東病棟の52床となります。
  • 入室対象の方の例は以下のとおりです。
    1. 入院治療により状態は改善したが、もう少し経過観察が必要な方
    2. 在宅での生活に向けて調整、準備が必要な方
    3. 入院治療により病状が安定し、在宅復帰に向けてリハビリテーションが必要な方。
  • 一般病棟から「地域包括ケア病棟」へ転棟していただく場合は、主治医が判断し、 患者さんとご家族に提案させていただきます。 ご承諾いただけた場合、「地域包括ケア病棟」へ移動し、継続入院となります。 入院期間は、状態に応じ主治医の判断で決定しますが、60日間を限度としております。
詳しくはこちら(地域包括ケア病棟について)のページもご確認ください。

総合相談センターのご案内

1.病気・療養に関連して起こる生活上の様々なことや病院に対するご意見、ご要望等をお聞きする相談窓口を設置しております。どうぞお気軽にご相談ください。

医療相談窓口

  • 入院生活の不安や医療費の支払い、退院後の生活や介護の不安等
  • 福祉制度や福祉施設の利用方法等
  • 高額医療費貸付制度、医療費の公費負担制度等の内容や申請方法等
患者相談窓口
  • 病院に対するご意見、ご要望等
看護相談窓口
  • 訪問看護に関すること、在宅療養や介護についてご相談
地域医療連携室
  • 地域の診療所や医院と連携、協力して治療を行う病診連携の推進に取り組んでいます。診察・検査等の予約により、診察待ち時間をできるだけ短縮し効率的で適切な医療を提供いたします。退院後に近くの診療所に通院したい場合は、当院地域医療連携室、またはかかりつけ医にご相談ください。

 

2.エントランスホール及び各階のデイルーム(食堂)には要望箱を設置しております。ご意見を真摯に受け止め、できる限りご要望にお答えできるよう努力いたしますので、ご遠慮なくご意見、ご要望をお聞かせください。


 

▲ページのトップへ

面会・外泊について

面会

  • 入院患者さんとの面会時間は、下記の通りです。
    • 一般病棟
      14:00~20:00
    • 新生児(3階西病棟)
      15:30~16:30
      18:00~19:30
  • 病室のお問い合わせは、下記でお受けいたします。
    • 時間内:6番窓口「入退院受付」
    • 時間外(17:15~20:00)及び休祝日:北玄関「守衛室」
  • 患者さんの安静と療養の妨げにならないよう、面会は短時間でお願いいたします。
  • 時間外の面会(ご家族も含む)、多人数での面会、面会中の飲食等は、他の患者さんのご迷惑になり、 患者さん本人のご負担になりますのでご遠慮ください。
  • 感染防止のため、小さなお子様や風邪症状のある方の面会はご遠慮ください。
  • 患者さんの病状により、面会を禁止または面会時間を制限することもございます。

外泊・外出の手続きについて

入院中の患者さんが外泊及び外出を希望される場合は、必ず主治医または看護師へ申し出て許可をもらってください。
外泊等の許可が出た場合でも、当院以外のかかりつけ医療機関を受診することや投薬等の処方を受けること(家族の方が代理で薬を受け取ることも含みます)はできませんので、お気をつけください。

▲ページのトップへ

院内のご案内

携帯電話の使用について

携帯電話は、使用できる場所及び時間が限定されておりますのでご協力ください。

使用できる場所

  • 公衆電話設置コーナー(外来1階・病棟3~6階エレベーター前)
  • 病棟個室(主治医の許可がある場合のみ可)
使用できる時間
  • 7:00~20:30

禁煙について

当院は施設内、敷地内ともに全面禁煙となっております。ご協力をお願いいたします。

入院中の駐車について

入院患者さんの駐車は、外来患者さんの駐車のためにご遠慮ください。

非常時・災害時の対応

  1. 入院時、非常口を必ずご確認ください。
  2. 災害発生時は、職員の指示に従い、冷静に行動してください(エレベーターは使用しないでください)。

院内施設のご案内

院内施設一覧
施設 設置場所 営業時間(設置場所)
平日 土曜日 日曜日・祝日 年末年始
売店 1階 7:00~20:00 8:00~20:00 8:00~20:00 8:00~19:00
理容室 2階 予約制
(9:30~17:00)
(月曜休み)
休み 休み 休み
現金自動預払機
(山梨中央銀行ATM)
(キャッシュコーナー)
正面玄関北
(正面玄関を出て左手側へ50m)
9:00~18:00 9:00~17:00 休み 休み
公衆電話 1階 ・エントランスホール ・エスカレーター横
・中央エレベータホール横 ・守衛室前
3階~6階 ・各階エレベーターホール
要望箱 1階 ・エントランスホール 
3階~6階 ・各階デイルーム(食堂)
自動販売機 1階・2階 ・自動販売機コーナー
3階~6階 ・各階デイルーム(食堂)
テレビカード精算機 1階 ・売店内(営業時間内にご利用できます)
・※テレビカードの精算には手数料50円がかかります
郵便ポスト 正面玄関北 ・現金自動預払機コーナー前(正面玄関を出て左手側)
テレビカード
※テレビカードの精算には手数料50円がかかります。
1階 ・エスカレーター横
3階~6階 ・各階デイルーム(食堂)
松葉杖、付き添いベッドの貸出しは、1階売店で扱っています。
病棟の構成
西 病 棟 東 病 棟
3 階 産科・小児科
NICU(新生児集中治療室)
泌尿器科・婦人科・眼科・形成外科
内科(消化器、糖尿病・内分泌)
4 階 神経内科・脳神経外科・開放病床
内科(循環器、一般、糖尿病・内分泌)
外科・耳鼻咽喉科・歯科口腔外科・皮膚科
5 階 整形外科・開放病床 地域包括ケア病棟
(内科・整形外科・神経内科・外科・泌尿器科・耳鼻咽喉科)
6 階 内科(呼吸器、消化器、循環器)
内科(腎臓・膠原病、一般)・開放病床
内科(呼吸器、消化器)・開放病床

▲ページのトップへ

入院費の支払い

入院費の計算について

  • 当院の入院費は、「DPC(診断群分類包括評価制度)」により計算されます。
  • 「診断群分類」のいずれにも該当しなかった場合、労災保険や公務災害が適用される場合、 正常分娩や交通事故で自費扱いとなる場合、歯科入院の場合などは、「出来高方式」となります。
  • 地域包括ケア病棟に入室された場合、入院費の計算方法が、他の一般(急性期)病床とは異なり、 「地域包括ケア病棟入院料」を算定いたします。この入院料は定額で、 入院基本料、投薬料、注射料、簡単な処置料、検査料、画像診断料、 リハビリテーション料(摂食機能療法を除く)等の費用が含まれています。
    ※食事代、個室料金等は、別途料金がかかります。
詳しくはこちら(入院医療費の計算方法について)PDFファイルもご覧ください。

個室料金

当院の個室料金は、下記の通りです。料金は、保険適用外(実費)となります。

特別室(2室) 6階東・6階西各1室
金額:1日21,600円(税込)
設備など:電動ベッド・テレビ(無料)・応接セット・電話・ベッドサイドキャビネット・ 洗面台・冷蔵庫(無料)・トイレ・キッチン・バス・クローゼット・チェスト

個室A
金額:1日5,400円(税込)
設備など:電動ベッド・テレビ(有料)・床頭台・洗面台・冷蔵庫(有料)・ロッカー・トイレ

個室B(4階東病棟を除く)
金額:1日4,320円(税込)
設備など:電動ベッド・テレビ(有料)・床頭台・洗面台・冷蔵庫(有料)・ロッカー
※個室A・個室Bに電話はありません。

個室を希望される方は、入院申し込み時に外来看護師にお申し出ください。 ただし、病状を優先させていただきますのでご希望に添えない場合もございます。
個室に入院された場合は、担当職員による説明後、「個室使用申込書」を記入して提出していただきます。

入院費の支払い

入院費には、退院時請求月締め請求があります。
退院時請求は、退院当日に職員が「入院診療費納入のご案内」を病室にお届けいたしますので、退院時にお支払いをお願いします。
月締め請求は、毎月13日ごろ職員が「入院診療費納入のご案内」を病室にお届けいたしますので月末までにお支払いを済ませてください。

お支払いは、下記の場所でお願いいたします。

  • 時間内:5番窓口「会計」
  • 時間外:北玄関「救急医療室受付」
  • ※「時間外」とは17:15~8:30及び休祝日〔土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)〕をいいます。

使用できるクレジットカード 診療費などのお支払いについて、クレジットカードがご利用になれます。
  • 外来、入院に係る診療費や文書料など病院に対する支払いにご利用できます。
    ※売店、理髪店などの支払いは除きます。また、現金とクレジットカードの併用および2枚以上のクレジットカードを組み合わせてのお支払いはできません。
  • ご利用時間と取り扱い場所
    休祝日〔土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)〕を除く8:30~17:15まで。5番窓口「会計」でご利用できます。
  • JCB、VISA、マスター、DC、アメリカンエキスプレス、ニコス、MUFG、UFJ、ダイナースクラブ、ディスカバーのクレジットカードがご利用いただけます。

▲ページのトップへ

退院の手続き

  • 主治医から退院の許可があると退院できます。 詳細については、看護師の指示に従ってください。
  • 証明書(入院証明書、保険会社証明書等)をご希望される場合は、 退院当日に6番窓口「入退院受付」に用紙を提出してください
  • 休祝日〔土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)〕 及び時間外(17:15~8:30)に退院される場合は、北玄関「救急医療室受付」にて「預り金 」を頂きますので、後日5番窓口「会計」で精算してください。

▲ページのトップへ

個人情報保護

当院では、「個人情報保護方針」を定め、患者さんの個人情報の取扱いには、細心の注意を払っています。第三者の方からの問合わせや面会等をお断りされる場合は病棟看護師にお申し出ください。

▲ページのトップへ

その他

臨床実習について

当院には大学、看護学校等の学生が臨床医学及び看護の勉強に来ています。臨床実習に際しては、患者さんにご迷惑がかからないよう十分配慮しておりますのでご協力をお願いいたします。

選挙について

入院中に選挙の投票日がある場合は、期日前投票を済ませてから入院してください。 また、長期入院中に選挙があり、不在者投票を行いたい場合は、投票日の1週間前までに看護師長にお申し出ください。

院内学級について

当院2階には、病気やけがで入院しているお子さんの学校教育が受けられるように、甲府市立山城小学校、甲府市立城南中学校の分校があります。
小学生、中学生は、病状に応じた学習がベッドサイドや教室で継続して受けられますので、担当医師、病棟看護師長にご相談ください。

詳しくは、こちら(院内分校のご案内)をご覧ください。

▲ページのトップへ