医療スタッフ募集

トップ > 医療スタッフ募集 > 臨床研修医募集

臨床研修医募集

平成29年度 初期臨床研修医募集【随時募集中】

募集要領

詳細は募集要領のページをご覧ください。

臨床研修プログラム

特色
 市立甲府病院は、1次から2次までの医療を行っており、ほぼ全てのcommon diseaseを経験でき、広範囲な疾患、病態について多くの症例をもとにした研修が可能です。また、ほとんどの診療科を備えているので、選択科は幅広い診療科から選択ができるようになっています。
 初期研修プログラムについては柔軟性を持たせており、診療科や研修内容は研修医の希望に沿った内容にすることができます。さらに、地域診療所での研修も可能となっており、地域医療について体験することもできます。

詳細はこちら(臨床研修プログラム)PDFファイル(1412KB)をご覧ください。

医学生の皆さんへメッセージ

院長からのメッセージ【院長 小澤克良】

 市立甲府病院は、甲府市内の東南部に位置する地域基幹病院です。
 80年の歴史のある自治体病院で、甲府市民のみならず、周辺の市町村の住民からも信頼されている総合病院です。
 また、周辺の医療機関との関係も良好で、紹介患者数も多いことから、急性期疾患やcommon diseaseを多数経験できる特徴があり、プライマリーケアの研修には最適の病院と自負しています。
 初期研修プログラムに柔軟性を持たせており、診療科や研修内容も研修医の希望に沿った内容にしています。
 また希望があれば、地域診療所での研修も可能で、地域医療についても学んでいただけます。
 働きやすい職場環境の実現に努めており、職員間の関係も良好で、指導医層も充実しています。
 当院での2年間の初期研修に多くの研修医の方の参加を期待しています。

研修責任者からのメッセージ【統括診療部長 田邉信明】

 甲府市の東南部に位置する当院は、隣接する笛吹市にも近く、甲府盆地の中での地域医療の中心的役割を担っています。
 また、甲府市以外の、近隣市町村の医療機関からも紹介患者が多いことが特徴で、疾患の種類も豊富であることから、研修医は様々な症例を経験することが出来ます。
 急性期疾患の対応、癌治療、慢性疾患の管理、新生児から老人医療まで現場で体験することにより、当院の研修プログラムの目標である「医療人としての必要な姿勢・態度」、「チーム医療」、「安全管理」、「問題対応能力」等を学ぶことができます。
 研修プログラムでは、1年目に内科6か月、救急部門3か月が必須となっており、その後は選択研修科目、選択科目をローテーションで廻っていきます。
 各診療科には経験豊富な指導医がおりますので、充実した研修を受けることが出来ます。

研修医からのメッセージ【研修医 大越広貴】

 市立甲府病院の魅力は、上級医の先生とマンツーマン形式で、丁寧で熱意ある指導を受けることができることです。
 また、市立甲府病院は公立病院であることから、地域に根ざした取り組みを行っており、多数の紹介患者を診ることで、多くの症例を経験することもできます。救急当直では、各診療科の上級医とペアを組むことになるため、同一の疾患に対しても、様々な診療方法・治療法を学び、幅広い知識、経験を研鑽することが出来ます。
 チーム医療を大切にしている市立甲府病院では、他科の先生だけではなく、看護師、コメディカル等、多くの方々と協力しながら、安全・安心な医療を実現しています。
 ぜひ、皆様も市立甲府病院での研修で、医師としてのスタートを歩んでみてはいかがでしょうか。

医師臨床研修マッチング協議会「JRMP」のホームページはこちら

お問い合わせ先

〒400-0832
山梨県甲府市増坪町366番地
市立甲府病院 事務局総務課 
電話:055-244-1111(代表) 内線2017

▲ページのトップへ