診療科・部門

トップ > 診療科・部門 > 中央検査室

市立甲府病院 中央検査室

中央検査室 基本目標

  1. 信頼される検査情報の提供
  2. 専門知識の向上
  3. 患者さんへの思いやり
  4. 医療事故防止
  5. 感染防止

 

中央検査室 検査技師長あいさつ

当検査室のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
中央検査室では上記の基本目標のもと、正規職員17名、臨時職員5名が日々の業務に取り組んでおります。(男性7名、女性15名)

 検体検査部門では、患者さんから採取された血液・尿・その他の検体を用い、病気の発見・診断・治療効果の判定・経過観察に役立つ情報を提供するため、迅速かつ正確なデータの提供を目指しております。院内で行っている検体検査の多くが、患者さんの診察前検査として、一定時間内に報告し、長時間お待たせすることの無いように、職員が日々努力しております。また生理検査部門では、患者さんに苦痛を与えることなく、心電図、脳波、聴力、各種超音波検査(腹部超音波、心臓超音波等)を実施しております。
各部門では各種認定資格取得者も在籍し、後輩の育成に努めるとともに、学会や院外の研修会に積極的に参加し、業務のレベルアップを図っています。
当院の理念である、「いのちに光を、心にやすらぎを」を実現できる医療の提供をめざし、職員が一丸となって、日々努力をしています。
 これからも皆様のお役にたつ情報を発信していこうと考えています。正しい検査を実施するためには、技師のたゆまぬ努力も必要ですが、患者さんの検査に対するご理解も必要となりますので、ご協力をお願いいたします。

 

市立甲府病院 中央検査室
     検査技師長
 

 

中央検査室スタッフの保有資格

  • 細胞検査士・・・1名
  • 超音波検査士(腹部・体表)・・・3名
  • 緊急検査士・・・1名
  • 2級臨床検査士・・・細菌1名、血液1名
  • 衛生工学衛生管理者・・・1名
  • 第2種ME・・・1名
顕微鏡

試験管

中央検査室スタッフの所属学会・団体

  • 日本臨床衛生検査技師会
  • 日本臨床細胞学会
  • 日本超音波検査学会
  • 日本乳腺甲状腺超音波医学会
  • 日本輸血・細胞治療学会
  • 日本検査血液学会
  • 日本臨床検査自動化学会

各検査部門の紹介

心電図検査

エコー検査

お問い合わせ先

市立甲府病院 中央検査室
電話:055-244-1111(代表)

▲ページのトップへ