診療科・部門

トップ > 診療科・部門 > 看護部 > 看護学生修学資金

看護学生修学資金貸与

平成30年度 看護学生修学資金貸与について

市立甲府病院では、助産師及び看護師(以下「看護師等」といいます。)を養成する大学や専門学校など(以下「養成施設」といいます。)に在学している学生の皆さんに、その修学を支援するための修学資金を貸与します。
この修学資金制度は、看護師等の養成施設を卒業後に、市立甲府病院において、看護師等として就業することを前提とした貸付金です。貸与を希望される方は、「貸付金」であるという趣旨を十分に考慮したうえで、申請するかどうかを決めてください。

※詳細については『平成30年度版 看護学生修学資金貸与のしおり』PDFファイル(222KB)をご覧ください。

※『平成30年度版 修学資金貸与申請書・貸与申請理由書』はこちらPDFファイル(202KB)からダウンロードしてください。


【申請期間】
平成30年4月2日(月)から平成30年5月11日(金)まで


【申請方法】
申請に必要な書類一式を市立甲府病院に直接提出、または郵送により申請してください。
なお、郵送の場合は平成30年5月11日(金)までの消印のものを受付けます。


【貸与の決定】
提出された申請書類の審査及び面接を行い、修学資金の貸与決定した者には、直接本人に貸与決定通知書を送付します。
面接日・・・平成30年5月26日(土)


【注意事項】
申請者は、「市立甲府病院看護学生修学資金貸与条例」及び「同条例施行規則」を確認し、本制度の趣旨を十分に理解のうえ申請してください。
修学資金の貸与を受けている者でも、当院への就業を約束するものではありませんので、甲府市職員採用試験(看護職)に合格する必要があります。また、採用試験に合格している者でも、看護師等の資格免許を取得できない場合は、採用資格が取り消されます。
提出された申請書類は、一切お返しできませんのでご了承願います。
なお、貸与申請書などに記載されている個人情報は、本制度に係ること以外には使用しません。

   ⇒ 『市立甲府病院看護学生修学資金貸与条例』PDFファイル(84KB)

   ⇒ 『市立甲府病院看護学生修学資金貸与条例施行規則』PDFファイル(97KB)

お問い合わせ・申請書類提出先

市立甲府病院 看護学生修学資金貸与担当
〒400‐0832
山梨県甲府市増坪町366番地
電話:055‐244‐1111(代表)
FAX:055‐220‐2650

▲ページのトップへ