診療科・部門

トップ > 診療科・部門 > 診療科のご紹介 > 緩和ケア内科

緩和ケア内科

こちらは外来受診中の患者さんに向けたご案内のページです。
入院中の患者さんは「緩和ケアチーム」にご相談下さい。

診療スタッフ

小林 薫(こばやし かおる)緩和ケア内科部長 都道府県精神腫瘍学 指導医

(社)日本精神神経学会 神経科専門医

日本サイコオンコロジー学会登録 精神腫瘍医

一般病院連携精神医学 専門医

▲ページのトップへ

緩和ケア内科の紹介

 平成24年1月より「緩和ケア」の専門医師(日本緩和医療学会暫定指導医、日本精神神経学会精神科専門医、日本サイコオンコロジー学会登録精神腫瘍医)による「緩和ケア内科」を開設しました。

診療内容

 疾患による痛み、かゆみなどの身体症状の緩和や、不眠・不安・気持ちのつらさなどの精神症状の緩和に加え、「これまでの人生の意義に対する疑問」や「これからの時間の過ごし方」などに対する相談も実施いたします。

具体的には、
  1. がんの治療に関すること(セカンドオピニオンを含みます)
  2. がんの痛みや吐き気、こころのケアを含む症状緩和に関すること(緩和ケア)
  3. がんの治療に関わる経済的なことや、様々な制度に関すること
  4. 在宅におけるがん診療に関する相談
  5. 家族間や親族・婚姻間などの人間関係に関する相談
  6. 遺族の悲しみに対するケア(グリーフケア)
となります。

基本的に、初診・再診ともに全て完全予約制となります。
予約については、事前に電話でお問合せください。

対象者

対象となる患者さんは、
  1. がん、その他、難治・不治の病を持たれている患者さん自身
  2. そのご家族
  3. ご遺族

となります。

なお、現在、元疾患治療中の患者さんが受診する場合は、主治医の紹介状が必要となります。

当院入院中の患者さんへ

 現在当院に入院している患者さんは、院内の緩和ケアチームに依頼していただくことにより、上記の診療に加え、在宅サポートの相談や、院外ホスピス病棟への転院などもお手伝いさせていただきます。
緩和ケアチームへの依頼は、主治医の先生や担当看護師にお申し出ください。

 その他当院では、病棟に入院されている患者さんを中心に、がん診療全般に関するご相談にも対応します。

 詳しくは緩和ケアチームにご相談ください。

▲ページのトップへ

緩和ケア内科外来の活動状況(平成24~25年の実績)

 緩和ケアの外来では、どのような診療を行っているかをお伝えするために、平成24年1月開設より平成25年末までの診療状況を以下に示します。

 まず、当科の受診に至る紹介元ですが、下表の通り外来新患患者さん96名のうち、約54%が他院からの紹介や直接診療申込みによる受診となります。他院におかかりの患者さんやご家族も、気兼ねなく問い合わせ下さい。

紹介元 人数(平成24・25年、全96名)
市立甲府病院 他科外来より 30名
市立甲府病院 退院後 11名
山梨大学医学部附属病院 35名
山梨県立中央病院 8名
山梨厚生病院 2名
社保山梨・山梨赤十字・甲府脳外病院など 4名
その他(ご遺族の受診など) 6名


 次に受診された患者さんの状況やがんの種類などについてお示しします。乳がんの患者さんが比較的多いことと、ご家族やご遺族の受診も20%ほどおられること、またがん以外の難病の方も少数ですが受診されております。

受診の背景 人数(平成24・25年、全96名)
乳がん患者 23名
胃がん・大腸がんなど消化器がん患者 24名
肺がん患者 4名
その他の悪性腫瘍患者 11名
がん以外の難病疾患患者 15名
ご家族・ご遺族 19名


 最期に、当科に受診することになった理由やご相談の内容について示します。多くの患者さんが、痛みや身体的な症状の緩和に留まらず、精神的な問題や人生の意義などのスピリチュアルな内容の相談を目的に受診されていることが示されています。

受診の目的 人数(平成24・25年)【複数の目的あり】
身体の痛み(疼痛)の緩和 16名
痛み以外(吐きけなど)の症状の緩和 12名
不眠・抑うつなど精神的な問題の改善 38名
経済的な問題や在宅の準備などの課題
3名
人生の意義や家族友人との関係などの問題 42名

 
 以上、概要ですが当科の診療状況をお伝えしました。また、もし受診の前に知りたいことやがん相談として当科医師との面談の希望があれば、予約を取ってがん相談としての面談を行うことも可能です。平成24~25年の間に、8件の緩和ケア担当医師によるがん相談を実施しております。問い合わせ・相談窓口にご連絡下さい。

緩和ケアに関するお問い合わせ・相談窓口

市立甲府病院 総合相談室 医療福祉係
電話:055-244-1111(代表) 内線1182

▲ページのトップへ