トップ > 最新情報 > 医療未収金管理回収業務委託について

市立甲府病院 医療未収金管理回収業務委託について

 市立甲府病院では、医療費自己負担金(個人未収金)について、電話や文書等による請求にもかかわらず、長期に渡ってお支払いが滞る事例があります。このような未収金の縮減が病院経営の課題となっています。
 このため、病院経営の健全化と適切にお支払い頂いている方との負担の公平性を確保することを目的として、一部の医療未収金の管理・回収を弁護士事務所に委託しました。
 原則として、支払い期限から1年以上経過してお支払いがない方には、舘野法律事務所からお支払いのご案内を致します。
 市立甲府病院が自ら行う回収業務と委託業務との相乗効果により、既に発生している未収金の縮減と新たな未収金の発生の抑制を図るとともに、患者負担の公平性の確立に努めてまいりますので、皆様のご理解とご協力をよろしくお願い致します。

詳細については、甲府市告示第140号(平成25年4月1日)PDFファイルをご覧ください。

お問い合わせ先

市立甲府病院 医事課
電話:055-244-1111(代表) 内線1020  

▲ページのトップへ