トップ > 最新情報 > 当院看護師2名が「看護功労者」を受賞しました

当院看護師2名が「看護功労者」を受賞しました

 山梨県および山梨県看護協会では、県内で20年以上にわたり看護職に従事し、特に功績の優れた方々に対して、その栄誉を称え、「看護功労者」として表彰しております。
 この度、5月12日に開催された山梨県看護大会において、当院看護師の神宮司勝美副看護部長と窪島則子看護師長が、「看護功労者」の表彰を受けました。

左から窪島則子看護師長、神宮司副看護部長

▲ページのトップへ