病院について

トップ > 病院について > オプトアウトについて

オプトアウトについて

■研究情報の公開について(オプトアウト)

通常、臨床研究を実施する際には、⽂書もしくは⼝頭で説明・同意を⾏ない実施します。

臨床研究のうち、患者への侵襲や介⼊がなく、診療情報等の情報のみを⽤いる研究等については、国が定めた指針(『⼈を対象とする医学系研究に関する倫理指針』)に基づき、対象となる全員の⽅から個別に、直接同意を得ることはしておりません。研究に関する情報を公開し、さらに拒否の機会を保障するようにしております。これを「オプトアウト」と⾔います。

オプトアウトを⾏っている臨床研究は下記の通りです。研究への協⼒を希望されない場合は、下記⽂書内に記載されている各研究の当者までお知らせください。
 

当院で実施している臨床研究

部 門 研究課題名
循環器内科

大規模データベースを用いた 劇症型心筋炎 登録データ構築との その解析PDFファイル

循環器内科

「日本心血管インターベンション治療学会内登録データを用いた総合的解析(2017-2019年度日本医療研究開発機構事業「冠動脈疾患に係る医療適正化を目指した研究」の内容を包括)」PDFファイル