トップ > 総合相談センター > セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは

患者さんが診断や治療方針について主治医以外の医師に意見を求めることをいいます。
他院で診療中の患者さんが当院医師のセカンドオピニオンを受けたい場合は次の手続きが必要になります。

 

申込手続等

  1. 下記連絡先まで電話にてセカンドオピニオンを受けたい旨をお申し出いただき、住所、氏名、電話番号、医療機関名、希望診療科をご連絡ください。
  2. 担当診療科と予約日時の調整を行います。
  3. 予約日時が決定しましたら患者さん等に連絡し、予約票を送付します。
  4. 当日患者さん(及びご家族)は予約票、紹介状、検査資料等、同意書(ご家族のみ来院の場合に限る)を当日ご持参いただき、総合受付に提出をしてください。

 

セカンドオピニオンがお受けできない場合

  1. 相談に必要な書類(診療情報提供書)、検査データ、レントゲン等をお持ちでない場合。
  2. 医療費・医療給付等や医療訴訟に関わるものや既に終了している治療に対する診断の場合。
  3. 当院への転院や治療を希望されている場合。
  4. 現在の治療等に対する不満、苦情に関する内容の場合。
  5. ご相談の内容によっては、その専門性からお受けできない場合がございます。
    詳しくは申し込みの際にお問い合わせください。

 

料金

セカンドオピニオンは「診療」ではなく「相談」になるため、健康保険の適用外で自由診療扱いとなり、次の料金が必要となります。 

最初の30分まで7,700円(消費税込)
(ただし、これを超える場合30分ごとに5,500円を加算)

 

お問い合わせ

市立甲府病院 地域医療支援室
電話:055-244-1111(代) 内線2211