診療科

トップ > 診療科 > 小児科

小児科

 


診療スタッフ

青山 香喜(あおやま こうき)院長 (社)日本小児科学会 小児科専門医
日本周産期・新生児医学会 暫定指導医
伯耆原 祥(ほうきばら しょう)科部長 (社)日本小児科学会 小児科専門医 
古本 雅宏(ふるもと まさひろ)医長  
小田切 祐一(おだぎり ゆういち)医師  
ほか大学小児科医数名  

 

小児科の紹介

地域の中核病院の小児科として、地域のかかりつけ医との連携を大事にし、丁寧な診療を心がけています。

入院患者は主治医の他に病棟担当医も診察し、複数の医師の診察を受けることができます。1回/週の看護師、薬剤師、医師の病棟カンファレンスでは、病状や治療方針の確認を行っています。

病床数は29床(新生児6床、小児一般病床23床)で、新生児6床はNICUになります。NICUは分娩エリアに隣接しており、状態の悪い新生児は直ちにNICUにて管理を行っています。

一般小児病棟は肺炎、気管支喘息発作、川崎病などの急性期疾患が主体となります。

院内学級(山城小学校分校・城南中学校分校)があり、ネフローゼ症候群、腎炎、膠原病などの慢性疾患の児にはベッドサイド学習、あるいは院内学校に通いながらの治療も行っています。

病棟内にはプレイルームがあり、急性疾患の軽快した児や慢性疾患児の憩いの場となっています。

当院は日本小児科学会専門医研修施設(認定番号3171号)、地域周産期医療機関です。

 

外来診療

  • 一般外来
    月~金曜日の午前、原則3診、再診は予約可能
  • 予防接種
    月、火、水、木曜日14時~、予約制
    医事課(055-244-1111(代))にて電話予約受付。
  • 1か月健診
    金曜日13時30分~、予約制(当院出生児のみ)・午後外来 月~金曜日15時~、予約制
    各医師が専門性をもって診療にあたっています。
    お手数ですが、小児科外来にお問い合わせください。
  • 循環器外来
    月曜日、火曜日の午後、予約制
    先天性心疾患、川崎病、学校健診での要精査に対応。
  • アレルギー外来
    木曜日15時~、予約制
    気管支喘息、アトピー性皮膚炎、食物アレルギーなど。
  • 腎臓外来
    甲府市学校検尿の精密医療機関として対応しています
    午前の一般外来の中でも対応可能です。