入院のご案内

トップ > 入院のご案内 > 入院の手続き

入院の手続き

入院の手続き

入院当日は、1階6番窓口の「入退院受付」に次の書類をご持参ください。

  • 入院申込書
  • 保険証、医療受給者証(高齢受給者証、乳幼児医療証など)
  • 診察券(IDカード)
  • 朱肉の使える印鑑

次の制度を利用される方は、入院手続き時に6番窓口「入退院受付」に申し出てください。
 交通事故、労災保険、継続療養、生活保護、公費医療など。 

お渡しする「入院のしおり」は入院中、常に手元に保管してください。

 

入院前納金について

当院に入院される皆様には、入院申込時に入院前納金として「保険診療の場合2万円」、「自由診療・分娩の場合5万円」(クレジットカードでの納入は不可)を納めていただいています。
なお、以下に該当される方は、入院前納金を納入して頂く必要はありませんので、お申し出いただけますようお願い申し上げます。

  1. 医療費の全額が公費負担となり、一部負担金のない方(自費分は除く)
    ※生活保護法、児童福祉法、原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律等により、全額公費負担となる方
  2. 交通事故により保険証を使わずに入院される方
  3. 労災保険による医療を受給される方
  4. 健康保険の被保険者で、各種医療費助成制度による助成金を受けられる方
    ※乳幼児医療費助成、ひとり親医療費助成等の助成制度を受けられる方
  5. 分娩の場合、「出産育児一時金」及び「家族出産育児一時金」の直接支払制度を利用される方

⇒「入院・出産における前納金について」のページもご覧ください。

 

必要な持ち物

持参していただく物は、次の品物です。必要最小限にご用意ください。 

  • 現在使用中の薬、お薬手帳
  • 入院のしおり
  • 洗面、洗髪用具
    …バスタオル、タオル、歯ブラシ、歯磨き粉、コップ、くし、電気髭剃り、シャンプー、リンスなど
  • その他の日用品
    …ティッシュペーパー、履きやすい靴(スリッパは禁止)、下着類など
  • 箸(幼児はフォーク)、スプーン、湯のみは食事の際お付けしております。
    食事の時以外に使用する場合は各自でご持参ください。
  • パジャマ又は寝巻類
    病衣を希望される方は、有料(1日75円(税込))となります。6番窓口「入退院受付」で「病衣借用申込書」を提出し、手続きを行ってください。

 

現在使用中の薬について

当院ではより安全な医療を提供するため、入院時に患者さんのお使いになっている薬の内容を確認させていただいております。
入院時には普段お使いの全ての薬(飲み薬、塗り薬、貼り薬、目薬、注射、坐薬等、全ての薬)を持参してください。
正確に確認するため、お薬手帳・薬の説明書・薬の袋等も合わせてお持ちいただくようお願いします。

 

私物・補助具・貴重品の取扱い

私物には必ずお名前を明記し、自己管理をお願いします。
義歯、補聴器、眼鏡、指輪、腕時計等についても自己管理をお願いします。
事故防止(盗難や紛失など)のため、多額の現金や貴重品などの持ち込みはご遠慮ください。
私物、補助具、貴重品の盗難・紛失については、当院では責任を負うことができません。十分ご注意ください。

 

禁止事項

  • 他の患者さんの迷惑となる行為
    ・執拗な勧誘
    ・宗教の布教活動
    ・法律に違反する行為
  • 病院の敷地内での喫煙
  • 許可のない外食や飲酒
  • 院内の器物や他人の物品の破損
  • 他の患者さんや病院職員に対する暴力や暴言
  • はさみ、カッター、ナイフなどの持ち込み

なお、院内の器物等を紛失及び破損させた場合は、実費を負担していただく場合があります。
また、禁止事項を守っていただけない場合は、状況に応じて退院していただきます。