部門

トップ > 部門 > 看護部 > 目的・目標

目的・目標

看護理念

『やさしさと豊かな人間性で、患者さんと心かよいあう看護を提供します』

 

看護方針

  1. 看護の基本に従い、安全を確保し、信頼される看護に努めます 
  2. 看護の質を高めるため、日々研鑚に努めます
  3. 地域との連携を図り、継続看護の推進に努めます
  4. 快適な療養環境を整え、看護サービスの向上に努めます
  5. 経営改善に向けた業務の効率化に努めます

 

2019年度 看護目標

  1. 地域包括ケアシステム推進に向け、入退院支援の強化を図る
  2. チーム医療を推進し、看護の専門性を高め、安全、安心な医療の提供をする
  3. 経営改善への意識を高め、各部署における収益確保及び経費削減に向けた取り組みを実践する
  4. 組織における、あいさつの重要性を認識し「適切なあいさつ」を実践する

 

教育理念

『やさしさと豊かな人間性で、専門知識・技術を持ち、自己の看護観に基づいて、主体的な看護を提供できる看護師を育成する』

 

教育目的

組織の使命、役割を自覚し、専門職業人として責任を果たす能力を培う
また、看護職員個々のキャリアプランに基づき、主体的にキャリア形成ができるよう支援する

 

教育目標

  1. 受け持ち看護師としての役割と責任を自覚し、行動できる
  2. 専門知識に基づいた看護展開ができる
  3. 患者・家族・医療チームメンバーと良好な人間関係を築くことができる
  4. 専門職業人として主体的に学習できる
  5. 看護実践・教育・研究を通じて、ケアの質向上ができる

 

看護理念・方針

やさしさと豊かな人間性で、患者さんと心かよいあう看護を提供します。

看護部の概要

  • 看護単位: 8単位(3階~6階西・東病棟)、新生児特定集中治療室(NICU)
          外来1階・2階、血液浄化療法室27床、中央手術室6室
  • 看護区分: 一般病棟入院基本料 7:1入院基本料
          地域包括ケア病棟入院料  13:1入院基本料
  • 看護体制: 2交替制
          日勤8:30~17:15、中日勤8:00~19:00
          *2交代制18:15~9:15、早出・遅出(時差出勤)
  • 看護方式: PNS(パートナーシップナーシングシステム)

 

看護方針

  1. 看護の基本に従い、安全を確保し、信頼される看護に努めます
  2. 看護の質を高めるために、日々研鑽に努めます
  3. 地域との連携を図り、継続看護の推進に努めます
  4. 快適な療養環境を整え、看護サービスの向上に努めます
  5. 経営改善に向けた業務の効率化に努めます

 

教育理念

やさしさと豊かな人間性で、専門知識・技術を持ち、自己の看護観に基づいて、主体的な看護を提供できる看護師を育成する

教育目的

組織の使命、役割を自覚し、専門職業人として責任を果たす能力を培う。
また、看護職員個々のキャリアプランに基づき、主体的にキャリア形成ができるよう支援する。

 

クリニカルラダー新人到達目標

  1. 公務員制度・倫理・接遇について理解できる
  2. 病院の理念・方針が理解できる
  3. 看護部の組織および理念・方針・目標を理解し行動できる
  4. 基本的な看護技術が指導を受けながら安全に実践できる
  5. 各セクションの特殊性を把握しチームメンバーとしての役割が果たせ、後半はチームリーダーを体験する
  6. 自己学習・自己研鑽を重ね看護観を育てる

 

新卒看護師の院内教育計画

4月:  基本的看護技術(注射・採血・与薬)
5月:  急変時の看護(人工呼吸器・心電図・一次救命処置・AED等)
6月:  医療安全(KYT訓練や演習)、3ヶ月フォローアップ研修
7月:  看護過程、多重課題
8月:  倫理(看護者の倫理綱領の説明)
9月:  リフレッシュ研修(アロマキャンドル・絵手紙作成など)
10月~11月: 手術室・配属以外のセクションへのローテーション研修
3月:  1年の振り返り研修

 

福利厚生

待遇

甲府市職員給与医療職(三)による
初任給 : 大学卒208,100円+諸手当
短大卒198,800円+諸手当

  • 諸手当は、夜間勤務手当、時間外勤務手当、期末勤勉手当、通勤手当、扶養手当等の加算あり
  • 地域手当(給料+扶養手当の6%、全職員対象)
  • 昇給は、年1回、賞与は年2回
  • 住居手当は、借家の場合27,000円を限度に家賃に応じて支給
  • 経験者は、採用前の経験年数が加算

 

労働条件

勤務時間  週 38時間45分
勤務体制  週休2日制(4週8休)
休暇 年次有給休暇は1年に20日(初年度15日)、前年度繰り越しあり(最大40日まで)
特別有給休暇(結婚、忌引き、チャレンジ、リフレッシュ等)
夏期休暇等あり

 

福利厚生

(1) 健康管理

  • 定期健康診断(夜勤従事者は年2回)
  • B型肝炎予防接種、インフルエンザ予防接種などの各種予防接種

(2) 共済制度

  • 職員や家族に対する療養費の支給
  • 住宅、海外旅行、自動車購入などを低金利で貸付
  • 各種慶弔金(結婚、出産、見舞金、入学・卒業祝金等)の支給
  • 退職後の年金支給の整備
  • カフェテリアプラン

(3) レクリェーション

  • 職員の慰安や親睦を目的とし1年を通して多くのイベント開催
  • 親睦旅行(秋、冬)、イヤーエンドパーティ、各種スポーツ大会、文化祭開催
  • 全国各地の共済組合の保養施設や契約保養所が利用でき、宿泊費の助成あり

(4) サークル活動

  • テニス、スキー、バトミントン等

(5) 看護師宿舎あり

  • ワンルーム、入居料13,000円/月(光熱費自己負担)

 

院内保育

入所できる対象者は

  • 当院に勤務している看護師等の子供さん
  • 対象年齢:0歳児から3歳児
  • 夜間保育制度(現在月6回程度実施中)
  • 保育料は、月額15,000円(夜間保育1回1,000円)